【雑記】2020年の振り返りと2021年の抱負

こんばんは!

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

というわけで、今回は2020年の振り返りと2021年の抱負についての記事です。
個別でやっているゲーム関係振り返りとは違って、ゲーム全般の課金額や使った時間、最近の自分のことなど、主に私に関する日常の日記になります。

・2020年に始めたゲーム、ハマっていたゲーム

2020年に開始したゲームは、剣が刻、ツイステッドワンダーランド、MHR、シノアリス、FEH、原神、オクトパストラベラー、魔法使いの約束です。
MHR、シノアリス、原神はDLして少しやって、今はやっていません。

ハマっていた(プレイ時間が長かった)のは、ラストクラウディア、ロマンシングサガリユニバース、ツイステッドワンダーランドです。

・2020年の課金額

2020年にアプリに使った金額は、約20万円です。
2013年からアプリゲームに課金し始めたのですが、一番多い金額になりました。

この金額については…正直やらかしてしまった感が強いです。

特に11月に8万以上の課金をしているんですが、これが衝動的な買い物で、あんまり何も考えずに課金してしまったなというところに、かなり後悔があります(;´Д`)
振り返ると、仕事時間が増えたことによるストレスが爆発した結果なのかなーという感じ。

特にオクトパストラベラーへの3万近い課金は、今となっては無駄遣いだったと思っています。
(注:今、もっといいガチャが来ているので、あのタイミングで課金しなければ今課金出来たのになーっていう後悔です。)

ゲーム毎だと、1.ラストクラウディア、2.オクトパストラベラー、3.ツイステッドワンダーランドの順に課金しています。

・2021年の抱負

ブログでも何度か触れているのですが、2020年の半ば頃に転職しました。
その影響で、ゲームの時間はかなり減りまして…11月にストレスが超過して散財しています。

とはいえ、仕事そのものは「やりがい」みたいなものもあり、人間関係にも恵まれて、自分の経歴に見合わないレベルの良い仕事に就かせてもらったと思っています。
経歴に見合っていないので、今までやっていた仕事ともまったく違い、毎日大変ですが、まあ充実しています。

ただやっぱり、「ずっとゲームしていないとしんどくなる病」なので、使える時間をフルに使ってゲームしたいのですが、疲労に負ける日々が続いています。PCで遊んでいたら、座ったまま寝ていた、とかあります。

2021年はもう少し体力をつけてもっとゲームしたいのと、それはそれとして、仕事の方もしっかり慣れて、自分のペースを掴んでいきたい、というのが今年の抱負です。
そういえば、仕事でもWordpressを使っています。Wordpressを使えるスキルが結構重宝されていて、このブログをやっていて良かった!と思いました。ある意味、好きな事を仕事に出来た、と言えるかもしれない…?

・2021年の課金

仕事でゲーム時間が削られている分、当然ながら給料はあがっています。
その分を課金に回す、ということを、転職したころはぼんやり考えていたのですが、11月のストレス散財の時に考えを改めました。

せっかく散財で得たキャラですが…、そもそもゲームする時間がなくて育成出来ないことに気付いてしまったわけです…。

そして、現状、やっているゲームが多すぎます。ログインしてデイリーをするだけでも数時間かかります。
これに関しては、あれもこれも手を出している自分がバカなのですが…じゃあどれを切り捨てるか、と考えると難しい。一つに絞れるほどハマっているゲームもありません。

FF14をやっていた頃は、時間のほとんどはFF14に費やしていたので、アプリゲームはほとんどログイン勢だったんですけど。やっぱり、FF14はコストパフォーマンス最高のゲームです。

私のスタンスは、面白かったり、感動したり、良いことがあった時など、ポジティブな気持ちになった時に課金しよう、というものなのですが、今後もそれを継続しつつ、ストレス散財は抑制したいなという感じで…いきます!

・最近の事

アプリゲームは、ほとんどのゲームが育成ゲームで、片手間にやってオート周回して、というのがほとんどかと思いますが、コントローラーを持たない分、手持無沙汰です。

なので、その時間にYoutubeを見ることが多くなりました。
主に見ているのは、やっているゲームのガチャ動画、攻略動画、生き物関係の知識動画、ゲーム関係のニュース動画です。
ただ、YoutubeもTwitterなんかのSNSみたいな中毒性がありますね。
見たい動画がなく、リロードを連打して、時間を浪費していることがあります。

もともと人の創作物(絵、小説など)を見るのが好きで、ゲーム好きもその一環なので、動画という創作物も非常に面白いです。

あと、突然ですが私、猫(というか生き物全般)が物凄く好きで、たまに猫動画を見たりするのですが、そうするとYoutubeのアルゴリズムかなにか知らないですが、やたら捨て猫(子猫)拾ってきた動画がおススメに表示されます。
これ、怖いですね…。拾ってきたなら、ちゃんと最期まで面倒見てくださいお願いしますって心から思う。
私の家には高齢猫(17歳と12歳)がいて、一昨年、1匹を15歳で看取りましたが、このお別れは本当にきついし、病気になった時のお世話は大変です。
インスタ映えのせいで、写真を撮って食べ物を捨てる人がいたり、話題のために、立ち入り禁止のところに入って踊ったり、人間って話題やお金のためなら怖い事を平気でする気がして、捨て猫も視聴数稼ぎみたいな感じで拾われてるんじゃないかって思うと、怖くて見られないです。
もちろん、愛情もって動画をアップしている人がほとんどだと思うし、悪人なんて一部だとは思いますけど。
その捨て猫ちゃん(そもそも猫を捨てないでください!という話は置いておいて…)の幸せな成長録が20年続いたら、とても凄いことです。

後半よくわからない話になりましたが、最近はYoutube見ながらゲーム周回するという素晴らしい日常を過ごしています。

それでは。
一般人の他愛ない日常の記事でした!