【FF14】「絶アレキサンダー討滅戦」クリアしました!

こんばんは!

前回の日記で、「見送る」としていた「絶アレキサンダー討滅戦」ですが、
12月に入ってから攻略を開始しました。

リキッドフェーズを超えたあたりから固定を探し始め、
いくつかの固定を体験したのち、
縁あって一つの固定に入れてもらうことになりました。

こちらの固定、皆はじめましての方々だったのですが、
特に顔合わせもなく、たまたまタイミングが良かったようで、
話のみで入れてもらいました。
顔合わせでお断りされたところも、お断りしたところもありましたが、
そういう顔合わせなしで、とんとん拍子で決まったという事もあり、
ご縁があったのかなと、クリアした今となっては思います!

今回のクリアジョブは白です。

固定活動時間は1日2.5時間程度で、21日くらいでのクリアでした。
縛られる時間が短かったこともあって、
気持ち楽に攻略することが出来ました!

絶3種、クリアとなりましたが、
絶アルテマに関してはとても心残りです。
固定のご縁が無かったために、満足感は他の2種に比べてかなり低い絶でした。
機会があればまた挑戦したいところです。
打って変わって絶アレキは、
固定に恵まれたおかげで最初から最後まで充実していました。
FF14のレイドは、つくづく「一緒にやる人」で変わるなと痛感しました。
そういう縁を作ったり維持出来る人が強いですね。
私はその辺りかなり苦手なので毎回苦労するのは仕方ないところです。

絶バハの時ほど精神的に追い詰められることもなく、
ギミックの対応もある程度自分で納得いくレベルまで引き上げられたと思います。
消化もこわくない!(絶バハは消化こわかった…)

絶アレキ武器は、抜刀時の歯車が特徴的ですね。
色合いも綺麗で、
欲しいと思う人は多そうです!

絶はクリアまでに時間がかかる分、
クリアした時の喜びはひとしおなので、
クリアを目指す方は諦めずに頑張ってほしいです。

ただ、「絶が実装される」という時に、
次の絶がどれくらいの難易度なのか…ということは当然ながら未知数なので、
多分次の絶の時も私は「見送り」を検討するんじゃないかなと思います。

クリア者が出て、難易度の感じを掴めれば、
結局やりたくなってしまうんですけどね…。

それでは!今回はこの辺で。